top of page
  • naji28

歯並びはなぜ悪くなるの?

歯並びが悪くなる原因はさまざまです。遺伝や、先天異常などで歯並びが悪くなることもありますし、癖や乳歯のむし歯など生まれてからの環境によって歯並びが悪くなることもあります。お子さまに当てはまるのはどのパターンでしょうか。チェックしてみてください。


先天的な原因

上下の顎の大きさのアンバランス

・・・受け口や、出っ歯はこれが原因であることがほとんどです。


歯の大きさに対し、顎が小さい場合(歯の大きさと顎の大きさのアンバランス)  

・・・歯のがたがた(叢生)が大きい場合はこれが原因です。


先天異常(歯の数の異常、舌小帯の異常)

・・・歯の種(歯胚)の数がもともと少ない場合があります。いつまでたっても大人の歯が生えてこないという方でレントゲンを撮ってみると、先天性の歯数異常であることがあります。このために隙間だらけの歯並び(空隙歯列弓)になることがあります。

最新記事

すべて表示

院長交代のお知らせ

かねてより闘病中でした前院長(中逵 常吉)の訃報をお知らせいたします つきましては、院長交代となりましたのでご報告いたします 新院長 中逵 敬太(ナカツジケイタ) 《プロフィール》 九州大学歯学部卒業 九州大学病院総合診療科にて研修 博多こおり歯科にて臨床研修 岡山大学病院矯正歯科入局 (矯正歯科基礎研修修了) ふじさわ矯正歯科勤務 こうざと矯正歯科クリニック勤務 倉敷第一病院勤務 《所属》 日

診療日-休診日お知らせ

水・木・祝日休診休診 1月14・21・28日 日曜午前診療あり 火曜日午後診療 1月29日(月)休診 2月4・11・18・25日 日曜午前診療あり 火曜日午後診療 2月12・26日(月)休診

bottom of page